HOME地域研究会勉強会・研修会ご案内 > MDS-HC方式による居宅サービス計画作成
実務研修フォローアップ研修

地域研究会

各地域の会員が有志でMDS研究会をつくり、
情報交換や勉強会などの活動を行っています。

地域勉強会・研修会詳細

MDS-HC方式による居宅サービス計画作成
実務研修フォローアップ研修

開催月日
2011年3月26日(土)
時間
10:00〜16:30 受付:9:30
会場
北海道総合研究調査会 第2会議室
(札幌市中央区北4条西6丁目1毎日札幌会館3階)
講師
長屋 智美(アメニティ西岡水源池ケアプランセンター所長)
五十嵐 智嘉子(北海道総合研究調査会 専務理事)
定員
25名
対象者
・22年度介護支援専門員実務研修受講者
・上記以外の方で、MDS方式の基礎を再学習したい方も参加可
内容
MDS-HC方式によるアセスメント手法(情報収集の方法から分析の視点)について、ガイドラインに基づいて基礎から学習します。北海道の介護支援専門員実務研修で登場した森下葉子さんの事例を用いますので、より理解しやすい内容です。
主催
社団法人北海道総合研究調査会(日本MDS学会事務局)
受講料
3,000円(資料代含む)
その他
(申込み方法)
 申込用紙に必要事項をご記入いただき、FAXか郵送でお送りください。
(問合せ先)
 社団法人北海道総合研究調査会(日本MDS学会事務局)
 電話011-222-3676 FAX011-222-4105
 担当:濱市(はまいち)、森
開催案内用紙の閲覧はこちらから
開催案内用紙DL

ページの先頭へ